Dの勉強会

Dの勉強会に参加してきました。
主にマーケティングの話。

参加者のほとんどがちゃんと仕事をしている人で、質問内容も真面目なものが多く、圧倒される。

感じたのは
「一般社会(もしくは一般の企業)が何かおかしな事になっているようだ。」
ということ。
ナガオカさんたちは、それを少しでも正そうと四苦八苦している姿が見られて、
「すごいなー。がんばってるなー。」
と思うものの、
彼らが正そうとしている一般社会のおかしさを肌で感じていない私は
そのおかしな構造に面食らい、ちょっと暗い気分になってしまう。
「ちゃんと生活してない人が多すぎる。」
普段の生活の中で気がつけるような事を気が付けない人たちのためにマーケティングがあるのか?
それとも岡目八目ってやつでしょうか。

正常な感覚ってものを維持するのはとても困難なんだと実感した今日。

「正常なぞない」と言われればそれまでだ。
[PR]
by antliondiary | 2006-09-14 01:24


<< さむい TAPMAN x PIANOM... >>