クウネルを久しぶりに買う

e0004616_2218643.jpg

「Ku:nelってあざといよね」
なんて言いながら毎号チェックしてしまう私がいる。
今回はさすがに参った。

ムーミン特集とミナ・ペルフォネンの社員旅行と吉村順三の軽井沢の山荘。
これで買わないわけにはいかない。

特に軽井沢の山荘は他の本や雑誌で幾度となく眺めていただけに
写真から新鮮な生活感が漂っていたのには驚いた。
色鮮やかな緑の椅子(畳める椅子だっけ?)が山の緑を際立たせていること。
壁に掛かった絵皿が木とコンクリートの住宅に人間らしい温もり(もしかしたら旅の記憶?)を加えていること。
木の質感。コンクリートの質感。煉瓦の質感。鉄の質感。
そこに刻まれた時間。

切り口が建築雑誌でも建築関係の本でもないから気がつけたのかな。
「吉村順三だから」とかそういう理屈抜きに訪ねてみたくなってしまいました。
[PR]
by antliondiary | 2006-11-20 22:18


<< a world without... >>